シンコハンガーのベルトホルダーが便利!




ベルトの収納方法が分からない…
ベルトの収納場所に困っている…という方、ベルトホルダーって知ってますか?

ベルトの数が少ないうちは小さな箱に丸めて収納でOKですが、増えてきたり、バックルが大きいものになると収納場所に困りますよね。

そんな時に出会った便利なベルト収納グッズをご紹介します。


スポンサーリンク

シンコハンガーのベルトホルダーは下げる収納



ベルトの数が多い場合、丸めて収納するのは大変です。
しかも、丸めるとかなりの収納スペースが必要だし、下手に丸めるとベルトの形が崩れてしまう場合もあります。
もっと良いベルト収納方法はないものかと試行錯誤し、最初に試したのは『ニトリのネクタイ・スカーフ・ベルトハンガー』です。






これ、いい感じに見えますよね。

輪の部分も大きいので、ベルトも通しやすいです。

ただ、何本かかけてみて分かったのですが、輪の部分に通すだけなので、重さのバランスが難しい…。

すべりにくくなっているので、布やひもタイプのベルトはずり落ちにくいです。

が、皮のベルトは結構すべります。

ちょうどいい具合にかけないと、重いバックルの方からずり落ちます。

それが面倒になって、結局あまり使わなくなってしまいました。


シンコハンガーのベルトホルダーは簡単収納



どうにか良い方法はないものかと更に探していて出会ったのが、『シンコハンガーのベルトホルダー』です。







これは、バックル部分をひっかけるだけなので、超が付くほど簡単です。



それに、重さのバランスを考えなくていいんです。

いつもは口コミなどを調べてから購入するのですが、ベルトをどうにか収納したいと考えていたので、即購入してしまいました。



このベルトホルダー、両面にバックルをひっかけるフックがついています。

↓ 横から見るとこんな感じです ↓




なので、たくさんベルトをかけられて、見やすいんです。

一番上のフック(ポールなどにひっかける部分)が回転するようになっているのも、結構便利かもしれません。



そして気になるお値段も500円しないので、とてもお手頃です。



金額が1000円近くしていたら、私は即購入できなかったと思います。

ワンコインでおつりがくるのは、うれしいですよね。


シンコハンガーのベルトホルダーを使うようになってからは、型崩れもなくベルトが収納できて良かったです。





また、ひっかけるだけで収納というのが、面倒臭がりの人にはピッタリです。

ベルト以外にも、アクセサリーをかけたり、スカーフをかけたりもできます。

ベルトの収納場所に困っている方は、ぜひお試しください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク