赤ちゃんにも安全 無添加洗剤さらさを使ってみた




赤ちゃんを迎えるにあたり、赤ちゃんの洗濯洗剤をどれにしよう…
と考える方もいると思います。

新米ママ
赤ちゃんに良い洗剤ってどれかしら?


いろいろ準備するなかで、私も洗濯洗剤にはちょっと悩みました。

赤ちゃん専用の洗剤を買うか、大人と同じ洗剤を使うか…。
そもそも赤ちゃんのものは別に洗うのか…。

ちょっとでも参考になればと思い、「さらさ」をご紹介します。


わが家では、大人と赤ちゃんのものを一緒に洗う




まず悩んだポイントは、大人と赤ちゃんの洗濯物を分けて洗うかどうか。

…私が完璧をめざすタイプだったら、分けて洗っていたかもしれません。

新米ママ
分けて洗ったら、水道代も電気代も余計にかかっちゃう…。


と考えてしまった私。



もともと水道代の節約のために、お風呂の残り湯を洗濯に使っていたので、こう考えてしまうのはしょうがないのかも…。

毎日続けるとなると、かなり金額もちがってきますしね。

赤ちゃんが生まれたら毎日バタバタするだろうし、慣れない育児でいっぱいいっぱいになるかもしれない、洗濯して干すのを2回も繰り返す時間がないかもしれない。

という言い訳(?)を理由に、大人と赤ちゃんの洗濯は一緒にすることにしました。


スポンサーリンク

さらさの成分:蛍光剤・漂白剤・着色料が無添加




赤ちゃんの肌はとてもデリケート(専用の洗剤もあるぐらいですからね)

洗濯洗剤は今までと同じでよいのか悩みはじめました。



夫婦ともに特にこだわりはないので、今までは毎回同じものを使うというより、買い物に行ったときに安くなっている洗剤を買って使っていました。

でも、赤ちゃんのことを気にすると、そういうわけにもいかないかなと。



蛍光剤や漂白剤などが入っていないものが良いかなということで、「アラウ」「さらさ」の2つに絞りました。

そして、最終的に「さらさ」を選んだ決め手は…

先輩ママ
アラウはハーブの香りがダメだったわ。


という先輩ママさんの口コミでした。

買ってみて香りがダメだったら嫌だなと思い、「さらさ」に決めました。
(単純な理由ですみません)


さらさは香りも優しい




さらさ使ってみた個人的な感想ですが、

・汚れはとくに気にならない
・香りはせっけんの香りでしつこくない
・アタックなどの真っ白にこだわる人には物足りないかも

この3つです。



上にも書いた通り、夫婦ともに特にこだわりがないので、汚れに関しても「気にならなければいい」という考え。

さらさを使って、汚れ落ちてないじゃんってことはなかったので、わが家では合格。

やさしい柑橘系の香りって書いてあるけど、実際には、せっけんのような香りで全然しつこくないです。

フローラル系の甘い感じや、シトラス系のさわやか系でもなく、私にはちょうどよかった。

でも、しっかり香りがするのが好きな方には不向きかもしれません。

ほんのり香る程度なので…。

さらさは香りが少ないので、雨で部屋干しをするときなどは、においが気になることも。

なので、わが家では柔軟剤も一緒に使っています。(普段はさらさのみ)

柔軟剤を使えば、部屋干しのにおいも気にならなくなります。


さらさは赤ちゃんに優しい分、大人は物足りない




普段の洗濯をする分に関しては十分だと思いますが、さらさは漂白剤などが無添加なので、ア○ックなどの真っ白さを求める方には物足りないかもしれません。

あそこまで真っ白になったなーと思ったことはないです。

正直、他のセールになっている洗剤の方が安いです。

でも、さらさに変えて、子どもの服も大人の服も安心して洗濯できています。


これ使って大丈夫かな、やっぱり分けて洗った方がいいかな、と気にして他の洗剤を使うより、安心して使えるさらさの方が○
子どもと大人のものを一緒に洗っても全く問題なかったですし、うちの子どもは肌が荒れたりもしませんでした。

なので、わが家はさらさで十分でした。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク