ラコステのリュック キャンバス素材のバックパックを1年使ってみた




最近、女性の間でも注目度が高まっているリュック。
両手が空いてたくさんモノを入れられるからとても便利ですよね。

街を歩いてみても、リュックを背負っている人をたくさん見かけます。

ですが、いざ自分が買うとなると、種類がたくさんありすぎてどれを買ったらいいのか迷ってしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私もリュックが欲しくて色々調べてみたものの、自分の条件に合うものがなかなか見つからなくてかなり困りました。

「普段使いもできて、1泊程度の旅行の荷物が入る大きさ」

「人とかぶらないリュック」

こんなリュックを探し求めて、遂に見つけたのが「ラコステ キャンバス素材 バックパック」です。
※キャンパス素材…しっかりした厚手の粗布のこと


購入から約1年ほど使用。
現在は日常的に使用していて、1泊2日の小旅行にも荷物入れとして使いました。

「ラコステ キャンバス素材 バックパック」を使用してみた感想をご紹介しますので、リュックの購入を考えている方の参考になればと思います。


スポンサーリンク

「ラコステ キャンバス素材 バックパック」商品情報



LACOSTEブランドとしてのベーシックシリーズ、NEOCROC

ファスナーの引き手のエンドにはさりげなくLACOSTEの刻印がされておりベーシックながらも付加価値を付けています。
サイズも大人が持つには十分なサイズ感に仕上がっています。

シンプルでカジュアルなデイパックなのでスクールからタウンまでご使用いただける商品です。
‐LOCOSTE LIFE IS A BEAUTIFUL SPORT「キャンバス素材 バックパック」より-


「ラコステ キャンバス素材 バックパック」の良い点


・人とかぶらない

街中なんかを見ていてもリュックってけっこう人とかぶりやすいんじゃないかと思うんですが、今まで同じものを背負っている人を一度も見かけたことがありません。

ラコステってポロシャツのイメージが強いブランドですよね?

だからリュックも売ってるってことを知っている人が少ないからなんだと思います。

なので「人と持ち物がかぶるのがイヤ!」という方にはピッタリな商品だと思います。

私は黒を購入しましたが、他に5色(レッド・グレー・ネイビー・サンドベージュ・セージグリーン)とカラーバリエーションも豊富です。


・ポケット多めでたくさんモノを入れられる

リュック自体の大きさは31×41×13.5cm。

A4サイズの書類なんかも楽々入るので、通勤・通学にも使えます。

このリュックで1泊2日の旅行に行ったことがありましたが、そんなに荷物が多い方でなければこのリュック一つで十分行けちゃいますよ。

ポケットも前側に1つ。リュックの中に3つ付いているので、中でモノがゴチャゴチャに…なんてこともありません。

お財布など、すぐ取り出せるようにしたいものは前側のポケットに入れておくと慌てなくて便利です。



・ラコステのマークがかわいい

私がなにより気に入っているのが、前側のポケット右端に付けられたラコステのマークです。

ワンポイントになっていて、さりげないかわいさがあります。

主張しすぎないからどんな服装にもマッチしますね。





「ラコステ キャンバス素材 バックパック」の悪い点

・防水性がない

雨が降ったときは傘をさしていても前側のポケット部分が濡れてしまいますね。

そうなるとポケットの中までびしょびしょになってしまうことがあります。

大きめの傘を使えば濡れずにすむのかもしれませんが、雨のときは前側のポケットにモノを入れないようにしています。


まとめ

「ラコステ キャンバス素材 バックパック」を使ってみた感想についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

防水という点で言えば、確かに頼りないところもありますが、
  • 他の人とかぶりたくない
  • 1泊する荷物が入る大きさのリュックが欲しい
  • 通勤・通学に使いたい
  • 普段も使えるものが欲しい
このような方に是非おすすめしたい商品です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク