赤ちゃんが生まれたら!間違いなしのプーさんメリー!




赤ちゃんが出来たら、生まれたら、色々なものを準備しなくてはいけませんよね。

布団、服、オムツにミルク、お風呂道具。言い出したらきりがない程沢山の準備が必要です。

なかでも、赤ちゃんにとって最初のオモチャとも言えるのが「メリー」です。



そんなメリーも様々な種類が出ていますが、特にオススメなのが、「くまのプーさん 6WAYジムにへんしんメリー」です。


スポンサーリンク

プーさんメリーは6WAYジムと多様




最初にも書きましたが、メリーは本当に沢山種類があります。

我が家も、アレコレ悩んだのですが、やはり6種類のパターンがあるという事で月齢毎にいくつもオモチャを買わなくて済むかと思い購入を決めました。

色々と調べていて分かったのですが、このメリーの様に用途によって6種類にも変えられるメリーは今の所、殆ど無いというレア感も決め手の一つになりました。


6種類と言っても実は、「ベッドメリー:0ヶ月頃~(お誕生)」「ねんねジム:3ヶ月頃~」「おすわりビジー:6ヶ月頃~」「掴まり立ちジム:8ヶ月頃~1才頃まで」と大きく分けると4つ、月齢に合わせて変化させて使うのですが、十分長く楽しめそうだと思ったのです。
後の2つは、「フロアメリー」「ナイトメリー」です。


さらには、赤ちゃんが遊ぶ付属のぬいぐるみが洗えると書いてあったので、長く使えそうなこの「くまのプーさん 6WAYジムにへんしんメリー」が我が家のメリーとなったのです。


プーさんメリーは若干高いのが難点




ベビー関係の雑誌にも度々掲載されるほど人気で、満足度も高いメリーですが、定価(参考価格は\11,000)を見ると躊躇してしまう人も多いと思います。



しかし、割と頻繁にベビー用品店でセール価格で売られているのです。



私も実際、チラシに掲載されているのを見て\6,000弱くらいで購入しました。

そうなれば、他のメリーとあまり価格も変わらなくなります。

普通のメリーを買い、ジムやぬいぐるみなどを後から買い足した場合を考えたら、むしろお徳です。

気になった方は、頻繁にベビー用品店のセールをチェックするとお値打ちに買えますよ。


プーさんメリーは子供心を惹きつける




買った当初は、やはり生後0ヶ月という事で見向きもされなかった、このメリー。

最近は、「役にたつのかな?」と少々不安でしたが、成長するに連れ、「買って良かったー!」と思い始めました。


特に、3ヶ月頃からはジムタイプにした為、それで一人遊びをしてくれる様になり、一気に家事が出来る様になりました。
10ヶ月を超えた今も、このジムに掴まり立ちし、頻繁に遊んでいます。


こんなに長く飽きないオモチャはなかなか無いので、本当に買って良かったです。

色々なオモチャを与えたい人には不向きかも知れませんが、使わなくなったオモチャ(メリー)で場所を取りたく無い人にはオススメですよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク