ニベアクリーム(青缶)は肌だけでなく髪のバサバサにも◎




なるべく節約するようにしたいけど、なかなか削るのが難しいのが美容費ですよね。

スキンケアからヘアケア、爪のお手入れなど、これらのものをそれぞれ買いそろえるとなると、けっこうな出費になってしまいます。

節約と美容ケア、両方できるようにしたいな…


…と思っていたところ、ネットで「ニベアクリーム」万能ケア用品として注目を集めていることを知りました。






これ一つで色んな美容ケアができたら、美容費を節約できるかも!


と思い、かれこれ2年ほど使用しています。

チューブに入っているタイプと、缶に入っているタイプが売られていますが、私は169g入りの大缶を購入しています。

実際にどのように使用しているかご紹介しますので、美容費の節約を考えている方の参考になれば嬉しいです。


スポンサーリンク

ニベアクリームはなぜ万能なのか?




ドラックストアや薬局で500円くらいで購入できるニベアクリーム。

安くて身近な商品ですが、配合されている成分が優秀なんです。
ニベアクリームの配合成分と、世界のセレブ達が愛用する高級クリーム「ドゥ・ラ・メール」配合成分がほぼ同じということで、高い美容効果が得られるのです。
そのため、ハンドクリームとして使う以外にも様々な面で使用できるし効果があるとして話題になりました。



ワタシが実際に行っているニベアクリームの使用方法とその効果について紹介していきます。





フェイス保湿クリームとして使用

顔の保湿クリームとして使用 しています。

洗顔をして化粧水を塗った後、ニベアクリームを適量手に取って顔に馴染ませます。

さっぱりめの化粧水を使っているのですが、ニベアクリームを塗っているからか乾燥することもありません。

~顔に塗るときの注意点~

・柔らかくするためにニベアクリーム手のひらで一度温めてから塗る
・昼間塗る場合、油やけを防ぐために紫外線対策をしっかり行う


ボディークリームとして使用

お風呂あがりの保湿に使用 しています。

お風呂あがりで体も温まっているので、クリームも延びやすくて塗りやすくなっている感じがします。

保湿力もあって気に入っているんですが、あまり塗り過ぎるとベタベタになるのでそこは注意ですね。
ベタ付きが気になる場合は、ベビーパウダーを上からはたくとベタベタが軽減されます。

ヘアケアとして使用




髪の保湿効果 も得られます。

ホホバオイルが成分に含まれているので、髪を乾燥から守ってくれるのです。

お風呂あがりにニベアクリームを適量髪に馴染ませて、その後にドライヤーで髪を乾かします。
あまりつけ過ぎるとベタついてしまうので、私の場合は顔に塗った後に手に残った分をそのまま髪に馴染ませるようにしています。

ニベアクリームは節約・美容ケアに最適

いかがだったでしょうか。

ご紹介したようにニベアクリーム一つで様々な美容ケア効果を得ることができるので、かなりの美容費節約になっています。

美容費の節約を考えている方は一度試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク