冬に便利♪ 手を使わない米とぎ「なるほど米とぎ」を使ってみた




なるほど米とぎ



先日、義理の両親が遊びに来たときにくれました。

コレ、テレビで紹介されて人気になったみたいですね。

私、家事と育児に追われて、世間の話題に追いつけていませんでした。

義母
使ってみていらなかったら捨てていいから~。


と言われ、正直、ちょっと期待が下がりました。



しか~し



いざ使ってみたら便利っ!!



なので、「なるほど米とぎ」が気になっているけどまだ使ったことがない方へ、私が使ってみた感想をお伝えしたいと思います。


とにかく安い「なるほど米とぎ」




調べてみたら、コレ100円ショップでも買えるみたいです。



税込み108円って、安い!!



これなら使ってみてダメだったとしても、気持ちがラクですね。

100円ショップじゃなく、ネットとかでも108円で買えたりするので、近くに100円ショップがない方はネットで買えますよ。

わりとしっかりしてるので、調べるまでこんなに安いとは思ってなかったです。

100円ショップって進化してるな~。





スポンサーリンク

使い方はとってもカンタン




ネットでも調べたら出てきますが、今回は説明書きの部分の写真を…。

不器用な私でも、この説明を見ながら簡単にできました。


私がちょっと大ざっぱなのか、回す力が強すぎたのか分かりませんが、お米を研ぐ時にお米がちょっと飛び散ってしまいました…。
なので、2回目からは、やさしく回すようにしました。


使ってみて感動したのは、水を切る時にお米がこぼれないこと!

水切り板が結構しっかりしています。




今まで手でやっていた時は、お米がこぼれたり、水がちゃんと切れなかったりして、ちょっとストレス感じてたり…。

でも、「なるほど米とぎ」なら、ストレスフリー。

お手入れも、サッと洗って乾かせばOK。

下の部品が取りはずせるので、お手入れもカンタン。




ただし、食器洗浄機・乾燥機は使えないので、ご注意を。


水が冷たい時期、手が荒れている時、ネイルをしている時などオススメ




水に手をつけずにお米が研げるので、水が冷たい冬の時期など重宝します。

それに、手が荒れたり、ケガをしている時も、コレがあれば大丈夫。

使ってみて、本当にお水に手をつけることがないと分かったので、すごくいい。

つけ爪やジェルなど、ネイルを楽しんでいる方にも、「なるほど米とぎ」は強い味方



それにコレがあれば、冷たい水に手をつけるのを嫌がる彼や旦那さまにも頼みやすいですね。

義理の両親から「なるほど米とぎ」をもらったのがちょうど冬。

ハンドクリームを塗っていても、手の乾燥がひどくて困っていた私には、「なるほど米とぎ」はまさに救世主でした。

今では毎日愛用しています。

まだ使ったことがない方は、ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク