100均で買える!使える!赤ちゃんおもちゃ




赤ちゃん用のおもちゃの必要性を、子供の成長と共に実感しませんか?

産まれて間もない頃は、『そんなには要らないだろうな』と思っていたのに、大きくなるにつれて少しづつではあるけれど、沢山必要になってきますよね。

しかし、数を買おうとすると意外とそこそこの出費になるのが赤ちゃん用のおもちゃ。

しかも、当たり前に子供にとって安全で安心なおもちゃでなくてはならないのが第一条件なので、値段が高いのは仕方がないことなのかもしれません。

そうは分かっていても、『出費は少しでも抑えて安く買いたい』と思うのが主婦ですよね。

そこでオススメなのが、意外にも100均のおもちゃなんです。


スポンサーリンク

100均のおもちゃはクオリティが高く安全




「100均のおもちゃ」と聞いて、まず最初は「安全面は大丈夫なの?」「そんなのすぐ壊れるんじゃない?」と思う人は多いと思います。

ところが、ダイソーの赤ちゃんに使えるおもちゃは、安全でしっかりしていて、100円とは思えないクオリティのモノが結構あるのです。

中でも「アヒルの輪なげ」は、赤ちゃんが舐めたりしても大丈夫な可愛いおもちゃなんです。



ただし、気を付けないといけないのは、全てのおもちゃが大丈夫というわけではないという所です。
100均のおもちゃを買う場合には、「食品衛生法適合商品」マークが付いているかチェックして下さい。

気になるおもちゃは100均のダイソーにあるか確認を!




100均のおもちゃを教えてくれたのは、実はママ友さんでした。

私は、『100均のおもちゃなんてほとんど使えない』と思って見向きもしませんでした。

なので、100均に行っても全く見もせず気にしていなかったのです。

しかし、ママ友さんのお家宅に行った時にお部屋にあったおもちゃが「それ、ダイソーのだよ」と言われて驚いたのです。


何故なら、見た目も実際に手に取って触ってみてもとても100円とは思えないほどのクオリティの高さ。
そして、後日似たものをおもちゃ屋さんで見かけ、値段を見ると1000円以上している事に驚きました。
そこで早速、ダイソーに行って購入する事にしたのです。


100均おもちゃは単純だからこそ子供ウケする




購入後、改めて見ても、やはり輪投げなので「塩ビのポールにカラフルな塩ビの輪っかを入れる」、それだけの単純なおもちゃでした。

しかし、今はまだ、舐めたり叩いたりという遊び方がメインですが、軽くてシンプルだからこそ面白い様で、他の高かったおもちゃを無視して夢中で遊んでいたりします。

こんな事なら、もっと早く買っておくんだったと思うほどでした。


100均おもちゃ:まとめ



改めて店内を見てみると、ダイソーやセリアなど、有名な100均には他にも様々な100円とは思えないおもちゃが置いてありました。



今回紹介した「アヒルの輪なげ」の様な赤ちゃん向けおもちゃから、もう少し大きい子向けのおもちゃ粘土など様々な種類が置いてあります。

中には、大人でも遊んでみたくなる様なおもちゃもあったり。



たまには、ゆっくり100均のおもちゃコーナーを物色してみてはいかがでしょうか。

意外な掘り出し物があるかもですよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク