お気に入りのエクステウィッグ☆つい何度も購入してしまう可愛さ

ヘアーウィッグって、どうしても最初は抵抗ある方が多いと思います。
私も最初は偽物っぽい感じが嫌で、なかなか買おうという気がおこりませんでした。

でも、写真にあるエクステ襟足ウィッグに出会ってからは、ずっと買い続けています。

お値段はメーカーによってばらつきがありますが、大体1000円くらいからで買うことができます。

なにより、全然偽物っぽく感じないのが魅力ですね。

※ものによりますが、偽物だとバレバレのもありますのでご注意を!

自分の髪と混ぜて使用するので、まったくウィッグだとわからない。

エクステをつけている事がばれないというのが、最大の魅力です。


エクステだとばれないためのポイント

  • エクステと自分の髪の毛を混ぜて使用する場合、エクステの髪の色は自分の髪色に近いものにします。
  • 綺麗にグラデーションを出せるのであれば、エクステと自分の髪色で明暗を分けるのもありです。
  • ワンポイントエクステであれば、逆に自分の髪色と全く違うものの方がお洒落感がUPします。


気軽に女性らしい長い髪を手に入れられる。
そんな魔法アイテムに、私は魅了されています。

そんなエクステ襟足ウィッグをご紹介したいと思います。


スポンサーリンク

購入時の状態とウイッグの性能




このように、薄いネットにくるまれて商品が届きます。
このネットは収納に使うので、捨てずに取っておいてください。






ネットから取り出すと、艶のある綺麗なロングヘアーとなります。
最初は静電気で毛が立っていますが、時間とともに落ち着くので安心してください。






裏返すと、このようにクリップがついています。

クリップの数は、毛のボリュームによって違います。
少ないボリュームのウィッグだと、3つくらい。
ボリュームのあるウィッグだと、5~6くらいクリップがついています。

このクリップを全部ぱちんと開き、毛の襟足に止めていきます。


上手に止めるコツは髪半分をまとめて置く



後ろ髪の上半分(後頭部から上)をいったんゴムでてっぺんにくくり、くくっていない残りの髪に、クリップで挟んでいくと上手に止められます。

※しっかりはさめないと、ずれていくので、残す髪は多めの方がいいです。



クリップで止めた後、上にくくっていた髪をおろします。
手ぐしで軽く髪とウィッグをなじませれば完成。

サイドによせてもかわいいですよ。





長持ちさせるために注意すべき点は?

何度か使用すると、毛が立ちます。
これをクシでとかすと、もっと毛が乱れてしまいます。





使用後は、優しく手でなでるように毛をおさえてから、購入時のネットにくるんで保管してください。


保管する時も、クリップはきちんと閉じてから収納するようにしてください。
クリップが開いたままだと、そこに毛が絡みついてしまい、クリップとして使用できなくなるからです。






専用のお手入れスプレーなども販売されていますが、個人的に消耗品だと思って使用しています。

だいたい10回ほどで偽物っぽさが出てくるので、私は毛が絡み始めたら買い替えるようにしています。

気軽にイメージチェンジをしたい人や、日常的に髪のお手入れをする時間のない人にお勧めしたいエクステウィッグ。

ちょっとしたお出かけやデートの時に、とびきり可愛い女の子に変身できるアイテムなので、私の中ではマストアイテムとなっています。

すごく気に入っているので、購入を検討されている方は、ぜひ一度お試しいただきたいです。

どのメーカーもさほど差がないので、お値段で選んだらよいかと思います。

種類も沢山でいているので、好みのカラーやカールがすぐに見つかりますよ♪

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク