コスパ満点!ドンキーボックスの美肌チェッカー




肌乾燥が気になってくると、自分の肌が今どんな状況なのか知りたくなりますよね。

特に基礎化粧品を変えた時



変えたばかりの化粧品が肌に合っているのか、どれほど効果が上がっているのか、なんて事がわかると、とても今後の購入検討に役立ちます。

数値は知りたい・・・。
でもその度にエステや店頭で肌チェックテストを受けるのも面倒…。



そんな時に重宝するのが、スキンチェッカーです。
お値段は千円程度の安いモノから万単位の高額なモノまでピンキリです。




そんな中で、コスト面良し・性能良しのスキンチェッカーのオススメは、ドンキーボックスのコンパクト美肌チェッカーです。



口コミ評判も良く、私自身購入して良かったと思えるアイテムです。



スポンサーリンク

お肌チェッカー購入の決め手は価格

どのチェッカーを購入しようかと悩んだとき、やはりコスト面で考えました。

数万円ほどする高価なチェッカーは、グラフ化されたりデータが保存できたりと、色んな機能が付いていて、より細かな数値を調べる事ができます。



ですが、私の場合ある程度の目安となる数値が分かればそれで良かったので、簡単なチェックが手軽な値段でできるこの美肌チェッカーを選びました。

それともう一点。
毎日使いたいので、コンパクトで軽量タイプという点も注目しました。

コンセントにつないで、測定器が立ち上がるまで待っていられるほど時間の余裕もないですし、そこまでしっかりとした数値を必要としていません。



毎日の肌チェックを目的としているので、コスパ的にもサイズ的にもこのチェッカーが丁度良かったです。


コンパクトお肌チェッカーの魅力

サイズと電池の種類
  • サイズ14×14×105mm
  • 重さ電池を含めて28g
  • ボタン電池LR44×2個
片手にちょこんと乗るサイズです。
重くもなく、毎日のチェックにストレスがかかりません。



チェックできる項目
  • 肌水分量(moist)
  • 油分(Oil)
  • 肌の柔らかさ(soft/Rough)
この3つは10段階表示となっています。
0が標準値となっていて、それよりも状態が悪ければマイナスに。

それよりも良ければプラスメモリが伸びます。


実際に肌状態チェックをしてみよう


私の指先チェック

うるおい度:プラス1
油分:プラス4
硬さ:マイナス2



保湿力と油分はなかなか良い数値ですが、皮膚が指先ということもあり、やや硬めですね。

指先にしては、なかなか良い数値だと思います。



肌チェック方法と注意事項
  1. キャップを外します
  2. 液晶パネル横にある電源ボタンを押します
  3. 「ピッ」という音が鳴ったら、測定器の芯をチェックしたい箇所に押し当てます
  4. もう一度「ピッ」という音が鳴ったら測定完了
  5. 測定器の芯をきれいにふきキャップを閉めます。


気を付けるポイント
  • ボタンを押して「ピッ」という音が鳴ってから測定器を押し当てて下さい
  • 計測まで2から3秒程度かかかります
  • 測定中は動かしたり離したりしないでください
  • 使用後はふき取るなど、衛生的にご利用ください。

まとめ




自身の肌状態がわかると、基礎化粧品を選ぶ時にとても役立ちます。



私の場合、毎日測定をしていて、いつも油分がやや高め。
オイリー肌という事がわかりました。




その対処として、コスメを選ぶ際は保湿力をメインに考えるようになりましたし、肌の柔らかさを見ながら、『そろそろパックも必要かな?』なんてこともわかるようになりました。

手触りや肌の張り具合で、なんとなく分かっているつもりだった肌状況。でも、実際に毎日数値を見て過ごしていると、実はオイリー肌だった、みたいな発見もあります。



そして何より、自身の肌にしっかりと向き合うことができました。
美容には気を付けたい。
でも、忙しくてあまり時間のない。そんな方に、お勧めしたいアイテムです♪

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク